浅倉たかお 活Log

本日の議会で新型コロナウィルス感染症対策を盛り込んだ、令和2年度宮代町一般会計補正予算が可決されました。

議会

速やかに予算を執行し、新型コロナウィルス感染症対策を確実に実行してもらいます。
ただ私が心配しているのは酸性電解水(次亜塩素酸水)です。NHKのニュースで、NITEが次亜塩素酸水については、現時点で有効性が確認されなかったという報道がありました。執行部に質疑したところ、北海道大学と機能水研究振興財団がコロナウィルスに効果があるというので、引き続き町で使用していくとのことでした。最新の研究より過去の研究結果、しかも新型コロナウィルスではなくコロナウィルスの研究を信じるとのことでした。NITEの最終報告には注視するということでしたが。
NITEでは、手や指、皮膚への使用も控えて欲しいと言います。今日から学校が再開されました。学校でも次亜塩素酸水を使用します。痒みや痛みが出ないか心配です。もし、手や指に何らかの症状が出ましたら、すぐに教育委員会に連絡してください。対応が悪い場合は私に連絡をお願いします。

ひとり親家庭には3万円が臨時に給付されます。中小企業には条件が当てはまれば10万円の支援金が支給されます。少しでも効果のあることをできる範囲で行うことが大切です。町もできることをしますが、町だけでの対策では不十分です。今こそ町民の皆さんの力を集結しましょう!