浅倉たかお 活Log

笠原地区の浸水対策の工事が進んでいます。
私が所属する会派の請願が議会で承認され、具体的な対策が始まりました。

浸水対策

浸水箇所にポンプを持ってきて、排水し、水は笠原小の校庭の下に設置した2本のパイプを使って笠原沼落川に排水します。
笠原沼落川は葦が生い茂っていて、流れが悪かったことから浚渫しました。
さらに姫宮落川の川幅を広げる工事が進んでいます。

浸水対策

地球温暖化による気候変動で、今後、大型台風の到来が予測されています。すでに台風が発生しています。
1日も早く工事が進み、大型台風到来の際は、笠原地区の浸水被害がないように、万全な対応で望みます。