浅倉たかお 活Log

いよいよ宮代町でもコロナワクチンの接種に向けた準備が本格的に始まります。

2月中に医療従事者向けの接種を開始。4月以降からは65歳以上の高齢者の接種が始まります。

町は3月中に高齢者の方に接種券を発送。16歳以上の一般の方には4月中旬から下旬に発送の予定です。

コロナワクチンの接種

コールセンターも設置されます。

ワクチンの接種会場は総合運動公園と進修館です。会場のイメージもつくられています。
接種期間は7月末頃までを予定しています。

ワクチンは任意の接種です。短期間でつくったワクチンだけに副作用の問題があります。万が一、重篤な副作用が出た場合、保障をしてくれるのかなどの課題があります。自己責任ではやりきれません。

さらに変異したコロナへの有効性も気になります。

今後、国や県などから、ワクチンに関して様々な情報が発信されます。こうした情報を勘案しながら、ワクチンを接種するかどうか決めてはいかがでしょうか。