浅倉たかお 活Log

今日は旗当番で子どもたちを見送りました。
おや、後ろの子どもが3人立ち止まって田んぼの中を見ていたので、何か落としたのかなっと駆けつけたら、オタマジャクシを見ていました。
アマガエルのオタマジャクシが元気に泳いでいたのです。
宮代町の自然

田んぼがあるからこそ、身近に生き物を感じることができます。
うちの息子はどこからか聞こえてくるウシガエルの声に興味を持っていました。
しかし、宮代町には子どもが遊ぶ場所があまりありません。私は子どもたちが安心して遊べる児童館が必要だと設置に向けだ取り組みを始めようと思っています。
児童館があれば保護者も安心して、子どもを遊びに送り出すことができます。子どもの笑顔はまちの宝です。子供たちの笑顔が輝く、そんなまちを私は子育て世代を代表して目指していきます。