浅倉たかお 活Log

新型コロナウィルスにより、働き方が変わる。そう感じたのは近所のコンビニが時短で営業を始めたことです。
営業時間は8:00~23:00。私は非常に良い取り組みだと思います。かつて東日本大震災のときに、確か獨協大学が草加市内のコンビニの深夜営業を調べた際、駅前の店舗以外はほとんどが赤字営業でした。震災後、計画停電が行われてエネルギーの使い方が問われました。深夜に営業しているコンビニはまさにエネルギーを大量に使っています。また、欧米を見ても深夜に営業しているコンビニはほとんどありません。アルバイトの確保も大変です。若者の溜まり場になり治安の悪化も懸念されます。

コンビニの時短営業

新型コロナウィルス対策を景気に労働のあり方やエネルギーに関してもより良い方向に転換していってほしいものです。