浅倉たかお 活Log

広報みやしろに国、県、町のコロナ対策をまとめた「かわら版」が挟み込まれていました。様々な対策や救済措置が掲載されています。

かわら版

特に特別定額給付金の申請は大丈夫でしょうか?町民でまだ申請せてない方がいます。8月15日が締切です。
私が疑義があるのは、プレミアム付商品券です。プレミアム付商品券の目的は地域経済の活性化です。平成27年度に行ったとき、大手スーパーやドラッグストアで約6割が使われました。地元を支えている中小事業者に使われたのは約4割でした。地域経済の活性化に一部はつながったのかもしれませんが、大手スーパーなどに半分以上使われてしまったのでは、地域経済の活性化は限定的なものになってしまいます。今回はどういうプレミアム付商品券なのか、詳細が書いていないので何とも言えませんが、きちんと地元の中小事業者に使われるようにして欲しい。国民の税金を1億2000万円も使うのですから。
また、1万円でプレミアム付商品券を買わないと、いけないとなると、まとまったお金を持っている方が対象になります。日々の生活が困窮している貧困世帯ははたしてプレミアム付商品券の恩恵を受けることができるのでしょうか?
町民1人あたり3000円の地域振興券を配布したほうが、税金の平等な使い方ではないのでしょうか。