浅倉たかお 活Log

さて、写真はどこの町の田園風景でしょうか?

宮代町の美しい田園風景

素敵な農のある風景です。
今日は梅雨の晴れ間の爽やかな日でした。空はもうすっかり夏空です。青い空と緑で埋め尽くすくされた田んぼ。そして屋敷林のこんもりとした濃い緑の木々。

宮代町にもこんなに美しい田園風景があります。
年配者の散歩コースにもなっており、季節を感じながらのどかに歩けると好評です。

こうした田園風景をいつまでも残して行くのか。はたまた工業団地や住宅地にしてしまうのか。どちらがいいのでしょうか?
工業団地にしても、住宅地にしてもインフラ整備は町が行います。いわば税金で行います。インフラ整備にかかったお金を回収するには何十年とかかります。
ただいまパブリックコメントをしている、第5次総合計画を見てはいかがでしょうか?今、町が考えている10年後の宮代町が描かれています。これからのまちづくりは、持続可能性とSDGsがキーワードとなるでしょう。町の主役は私達、町民です。第5総合計画を見ながらこの先、10年後の宮代町を考えてはいかがでしょうか?