浅倉たかお 活Log

2月23日にまた宮代町つながり作りイベント「和e輪e」で皮のパスケースorメガネケース作り講座を行いました。昭和の純喫茶の香りが漂う「すみれ」さんで開催しました。講師はすみれさんの岩崎はやてさんです。皮のバッグや財布、パスケースのメガネケースなど味わいのある革製品を長年作ってきました。前々回の和e輪eではパスケース作りでしたので、今回はメガネケースを追加しました。こちらの講座は人気があることに加え少人数で行うので平日と休日と2回開催しました。

午前10時から始まり、お昼はすみれさんの人気メニューのビーフシチューを食べて、午後3時までの長丁場です。
しかし参加者のみなさんはとても熱心でほとんど休憩なしでパスケースやメガネケースを作りました。時間内に終わらない方は岩崎さんが延長してまた別の日に来ていただき受講生のみなさんは満足いく作品を作りました。その出来映えはとても素人とは思えない素晴らしい作品ばかりです。一生物ですので長く使えること間違いなし。しかもとてもおしゃれです。
岩崎さん、ありがとうございました。受講生のみなさん、お疲れさまでした。